« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

007:決(桑原憂太郎)

今日付の決裁文書も書かぬままエスケイプした生徒を捜す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

006:サイン(桑原憂太郎)

ため息はNOのサイン目の前でうつむいたままの緘黙の女生徒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

005:乗(桑原憂太郎)

自転車で一階廊下を乗りまはす生徒捕まえ今日がはじまる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

004:疑(桑原憂太郎)

疑ひを持たぬフリして放課後に面談室で聴取はじめる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

003:公園(桑原憂太郎)

公園の砂場の面積測らせり今日の問題解決学習

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

002:暇(桑原憂太郎)

暇さうな素振りをみせて教室の隅の生徒に話しかけたり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

001:春(桑原憂太郎) 

欠席の続く生徒のアパアトに今日も立ち寄る春の雨の日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

参加します(憂太郎)

憂太郎です。今年も参加します。

題詠マラソンの頃より毎年参加しています。

今年も1日1首詠んでいきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

題詠Blogをはじめます

次回から、題詠Blogをはじめます。

一日一首アップしますのでよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

静かな時間15

横道にはいろんな横道があるけど、はじめは授業中に横道にそれるのをイメージして詠んだのだった。

横道にそれる危うさ教員を10年過ぎたら忘れちまつた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

静かな時間14

授業中、眠くなることも実はあった。そういう気の抜けた教師も、生徒にはそれなりに必要だとは思うけれどね。

眠そうになっちゃう気持ちはよくわかる我もそうです いやひとりごと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

静かな時間13

鍵十字じゃあなくて、ハーケンクロイツを詠み込みたかったのだった。

ハアケンクロイツ机に彫りぬ生徒らにお寺の地図記号を教へる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

静かな時間12

いわゆる学力テストというのを年に6回くらい生徒は受ける。

出題者のそこらに掘りぬ落し穴ウチの生徒ら見事にはまれり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

静かな時間11

ここのあたりは限りなく事実に近い。

DVD観せり水曜5時限目1年2組のみんなの道徳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

静かな時間10

後継は菅直人か。この歌を詠んでた頃は、小泉だったか。安倍だったか。

サイコロの目の確率を数式にあらはす教師のネクタイは青

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

静かな時間9

これ、Viだからいいのだけど、歌にするとちょっと説明のしすぎかな。

Viの発音なまめかし独身の女教師の紅き口唇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

静かな時間8

ここら辺りも、教育用語を詠もうと思ったのだろう。「問題解決学習」のイメージがわりとくっきりでてるんじゃないかなあと思うけど。

公園の砂場の面積測らせり晴れた日の問題解決学習

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

静かな時間7

これも、昨日と似たような歌。わかりやすい歌だ。

ぼんやりと三十二人の子らを見る中間テストの静かな時間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »