« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

071:褪(桑原憂太郎)

マーカーを替へる頃には春先の希望の記憶も色褪せてしまふ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

070:白衣(桑原憂太郎)

引つかけた白衣の袖のほころびの程度さつきの指導上のミス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

069:島(桑原憂太郎)

万引きの生徒指導は取り付ける島なくさつさと指導を入れる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

068:怒(桑原憂太郎)

脈絡をわざとはずしておもむろに怒つたふりして生徒惑わす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

067:匿名(桑原憂太郎)

用紙には記名せずとも筆跡を残せば生徒は匿名にならず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

066:雛(桑原憂太郎)

まう既に13年も生きながら未だ雛として扱われたり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

065:骨(桑原憂太郎)

教室を抜けだし生徒は理科室の人体模型の鎖骨をさする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

064:ふたご(桑原憂太郎)

学級を替へたふたごに誰ひとり気がつくことなく給食を食ふ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

063:仏(桑原憂太郎)

さわやかな笑顔も急な泣き顔も仏頂面も技術の範囲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

062:ネクタイ(桑原憂太郎)

父親のネクタイを切り刻むといふ母親の話を生徒から聞く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

061:奴(桑原憂太郎)

やな奴と給食を食う屈辱に耐へきれないからおウチに帰る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

060:漫画(桑原憂太郎)

教科書の隅つこにかくパラパラの漫画のやうな教師のしぐさ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

059:病(桑原憂太郎)

心病みて抗うつ薬を飲みながら教室に居る教師も生徒も

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

058:脳(桑原憂太郎)

2割ほどうすーくなった教科書は日本の子どもの脳にやさしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

057:台所(桑原憂太郎)

リビングで食べ終へたあと真夜中にA子が一人台所で吐く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

056:枯(桑原憂太郎)

教室に枯れてしまつた鉢植えを残して教師は休職となる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

055:アメリカ(桑原憂太郎)

アメリカと戦争したのは1月の歴史の時間の205頁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

054:戯(桑原憂太郎)

校長の上意下達の戯言をEnter叩いて聞き流してゐる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

053:ぽかん(桑原憂太郎)

母親の堂々巡りのクレームを校長室でぽかんとして聞く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

052:婆(桑原憂太郎)

真夜中にゴミ出しに行くA君が徘徊中の老婆と歩く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

051:番号(桑原憂太郎)

登録をするはずもなし保護者からの番号表示をあつさりと消す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

050:虹(桑原憂太郎)

色覚に異常のありし女生徒の背後に伸びるモノクロの虹

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

049:袋(桑原憂太郎)

緘黙の生徒が握る巾着の袋の中は誰も知らない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

048:来世(桑原憂太郎)

来世なら世界を手中におさめると語る生徒に神が宿りぬ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

047:蒸(桑原憂太郎)

満たされたコップの水が蒸発をしてしまふまで待つ面談室

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

046:じゃんけん(桑原憂太郎)

君たちの15の春をじゃんけんで決めても大きな逸脱はない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »