« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月28日 (日)

題詠Blog2010振り返り11

重松清の短編に、ハンカチを握りしめている緘黙の女子生徒の話があって、そんなのを連想して作った歌。

049:袋 緘黙の生徒が握る巾着の袋の中は誰も知らない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

題詠Blog2010振り返り10

「面談室」の歌は、いくつか詠んでいるが、実は面談室は中学校にはない。しいてあげれば相談室といった名称になるだろう。

047:蒸 満たされたコップの水が蒸発をしてしまふまで待つ面談室

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

題詠Blog2010振り返り9

これは、まあまあの出来と思っている。

041:鉛 鉛筆を転がすやうに君たちの第一志望を決めてしまおう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

題詠Blog2010振り返り8

レンズもいろいろ詠めようが、考えた末に、コンタクトレンズになった。

040:レンズ コンタクトレンズ程度の異物感5校時目の生徒の欠伸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

題詠Blog2010振り返り7

お題はSF。小説くらいしかイメージできなかったのだね。けれど、わりと上手にお題を繋げたと思うけどね、

031:SF 生徒らを信用してると言ひ放つ教師のカバンにSF小説

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

題詠Blog2010振り返り6

お題は「利用」。こういうお題だと、どうしても説明的な歌になってしまう。

029:利用 保護者との関係性の力学を利用しながら指導を入れる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

題詠Blog2010振り返り5

このお題も困った。困ってしまって無理矢理詠んだ。確か、はじめ「ごんぎつね」を詠もうとして、できなくて、こちらにしたんだと思う。

021:狐 親権の未だ決まらぬ子狐が手袋を買ひに出かける夕べ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

題詠Blog2010振り返り4

創作をせり、というのがポイント。生徒指導の報告書なんて、詳しく書けば書くほどフィクションになっていくのだ。

010:かけら つぶやきのかけら集めて下校後に生徒調書の創作をせり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

題詠Blog2010振り返り3

麦太朗さんが、今年も7首選んでくださった。100首読んでもらえるだけでもうれしいのに、ていねいなコメントまでいただいている。その選歌いただいた7首のなかの1つ。うん、私も上出来だと思う。

013:元気 学校が楽しいと言ふ女生徒のその元気さはやつぱり危険

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

題詠Blog2010振り返り2

今年もまた相変わらず教育詠を100首詠んだわけであるが、このあたりは、わりと詠みやすいお題でした。

006:サイン ため息はNOのサイン目の前でうつむいたままの緘黙の女生徒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

題詠Blog2010振り返り1

 今年も、題詠Blogの100首が終わった。毎年参加して、今年で7年目くらいになるのではなかろうか。今日からは、詠んだ100首のなかから、そこそこ出来のよいのを取り上げてみようと思う。

走りはじめの頃は、やや不調だったか。もう、こんな歌詠んだこともとっくに忘れている。

001:春 欠席の続く生徒のアパアトに今日も立ち寄る春の雨の日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

完走報告(桑原憂太郎)

今年も完走しました。例年なみのペースだったと思います。ああ、今年も何とか100首詠めてよかったです。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2010年11月 9日 (火)

100:福(桑原憂太郎)

幸福を自己満足と思はない子が教室に溢れてをりぬ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

099:イコール(桑原憂太郎)

面談とならず指導とイコールの校内教育相談週間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

098:腕(桑原憂太郎)

我の腕に腕まきつける女生徒の手首に見へるリストカツト痕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

097:換(桑原憂太郎)

取り換えのきかぬ生徒と担任が教室の中で生活のせり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

096:交差(桑原憂太郎)

教育と福祉の思想が交差する廊下を渡り生徒過ぎゆく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

095:黒(桑原憂太郎)

今日からは反省のない君のことを黒い鈴木と呼ぶけどいいかい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

094:底(桑原憂太郎)

教員の質の低下を批判する新聞記事を床底に敷く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »