« 草を掴む1 | トップページ | 草を掴む3 »

2011年1月17日 (月)

草を掴む2

するすると詠めたのは、はじめの50首くらいまでで、あとは唸りながら詠んだ。これは、わりと悩みなく詠んだと思う。

言葉なき子が我に訴へるサインはすべて両手ぱちぱち

|

« 草を掴む1 | トップページ | 草を掴む3 »

古いノートから」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1239876/38558869

この記事へのトラックバック一覧です: 草を掴む2:

« 草を掴む1 | トップページ | 草を掴む3 »