« 題詠「鬼」1 | トップページ | 題詠「鬼」3 »

2011年1月 2日 (日)

題詠「鬼」2

どうして、「鬼」なのかというと、「太郎と花子」同人の歌会の題詠なので、その習作を作っているという次第。

鬼じゃなく邪でもなくてあいつらは僕らのミカタのネ申なんだ

|

« 題詠「鬼」1 | トップページ | 題詠「鬼」3 »

本日の歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1239876/38314334

この記事へのトラックバック一覧です: 題詠「鬼」2:

« 題詠「鬼」1 | トップページ | 題詠「鬼」3 »