« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

013:故(桑原憂太郎)

故郷は液状化なり傾いた陽の反射する校舎の窓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

012:堅(桑原憂太郎)

堅牢な城壁のごと放課後のティーンエイジのとあるこだはり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

011:ゲーム(桑原憂太郎)

人生はゲームと語るA君のオンライン上に神が住まひぬ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

010:駆(桑原憂太郎)

人生はマラソンと言へり我のもとを生徒束の間駆け抜けて行き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

009:寒(桑原憂太郎) 

あゝ寒いが堂に入つてる国語科のおばさん教師が廊下を歩く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

008:下手(桑原憂太郎)

下手くそな嘘を投げかけ問題の渦中の生徒の反応を探る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

007:耕(桑原憂太郎)

舟を漕ぐよりも畑を耕しぬごと6時間目の教室の生徒ら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

006:困(桑原憂太郎)

色覚に困難のある女生徒のカバンに茶色いキティが揺れる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

005:姿(桑原憂太郎) 

我を見て姿を隠す子のをれば生徒指導部教師の完成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

004:まさか(桑原憂太郎) 

前年を踏襲したがる校長の職員会議のまさかの提案

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

003:細(桑原憂太郎) 

細々とした仕事片づけ午後九時の職員室に鳴る電話音

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

002:幸(桑原憂太郎) 

教室に居場所あるのが小五から高三までの幸せである

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

001:初(桑原憂太郎)

初めてであればなんとか許されること既に学びぬU18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

今年も参加します(桑原憂太郎)

桑原憂太郎です。今年も参加します。題詠マラソンの頃からですから、何回目でしょうか。今年も、マイペースで詠んでいきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »