« 番外の歌:桑原憂太郎 | トップページ | 参加します(桑原憂太郎) »

2011年11月18日 (金)

完走報告(桑原憂太郎)

今年もたどり着くことができました。これで、題詠マラソンから数えて8回目かな?

夏に走りはじめて、冬の初めに終わるという、いつものペースで、いろんな景色を見ながらの100首でした。

|

« 番外の歌:桑原憂太郎 | トップページ | 参加します(桑原憂太郎) »

題詠Blog2011」カテゴリの記事

コメント

桑原 様
 「題詠blog2011」にご参加なさった皆様方の御作についての、私なりの戯作風な論評文「一首を切り裂く」が本・5月1日を以って完了の運びと相成りました。
 これも、起稿中の皆様方のご協力とご忍耐の賜物と存じ上げ、篤く篤く御礼申し上げると共に、ご一読賜りたくお願い申し上げます。
 なお、拙ブログ「臆病なビーズ刺繍」のコメント欄に、ご感想などお記し頂ければ、幸甚、これに過ぎたる事は御座いません。  鳥羽省三

投稿: 鳥羽省三 | 2012年5月 1日 (火) 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1239876/43051885

この記事へのトラックバック一覧です: 完走報告(桑原憂太郎):

» 桑原憂太郎さんの歌 [麦太朗の題詠短歌]
題詠blog2011を走り終えた皆様の歌からお気に入りを選んでいます。 桑原憂太郎さんの百首歌のなかからお気に入りを七首選んでみました。 ☆マークを付けた歌がいちばんのお気に入りです。 004:まさか 前年を踏襲したがる校長の職員会議のまさかの提案 009:寒 あゝ寒いが堂に入つてる国語科のおばさん教師が廊下を歩く 020:幻 幻を視ることのできる女生徒は今も窓際で幻を視る ☆076:ツリー 張りぼてのツリーに色を塗らないと間に合はないので理科をください ... [続きを読む]

受信: 2011年11月18日 (金) 20時06分

« 番外の歌:桑原憂太郎 | トップページ | 参加します(桑原憂太郎) »