題詠Blog2012

2012年11月25日 (日)

100:先(桑原憂太郎)

戦友と呼び合ついていた同僚にひよひよいと先を越されてしまひ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

099:趣(桑原憂太郎)

趣を異にしてをり社内メールの末尾の顔文字

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

098:激(桑原憂太郎)

一斉に送信された人事部の怪文メールに激しく同意す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

097:尾(桑原憂太郎)

主流派が一掃されてこれからも生き残るため尻尾を振りぬ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

096:拭(桑原憂太郎)

おもむろに眼鏡を外しハンカチで拭いたら動議決行のサイン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

095:樹(桑原憂太郎)

午後九時の会議の後に同僚が寄らば大樹と呟きてをり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

094:担(桑原憂太郎)

しやあないながかけ声となる総務部が社員総出の御輿を担ぐ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

093:条件(桑原憂太郎)

条件を満たしてをればどうにでも「オk」と経理からのメール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

092:童(桑原憂太郎)

学童の道路横断に阻まれて深呼吸する緩やかな午後

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

091:締(桑原憂太郎)

締括ること増えゆく歳になり星空を見上げて一服せり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧